上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「鈴」さんにいただいた「花いかだ」の葉挿しからようやく芽が出始めた。

 

IMG_5327.jpg 

 なので苗床に移した。

 

IMG_5585_1.jpg 

 特に一番大きな葉からは二つも出ている。

 

IMG_5580.jpg 

 そしてもう一つは「茜胡蝶」で、これは譲っていただいたもの。

 

IMG_5581.jpg 
 

 で、さっきの「花いかだ」の全貌はこうなっていて、

 

IMG_5582.jpg  

 「茜胡蝶」はこんなになっている。

 

IMG_5583.jpg 

 どちらも葉っぱが大きすぎでバランスが悪く、まともに置いたのでは芽の部分が浮き上がってしまい、いつまで経っても根が土に到着しない。

 これだと多肉も「ネを上げる~」と思って、作業場に転がっている板を持って来て、つっかい棒にしたのだ。

 こうやってネ~。

 

IMG_5585.jpg 

 だからこれがほんとうの「板抱いた」多肉なんですよ~。

 

 

スポンサーサイト
2009.10.01 すげ~根性
 7月19日に120円で買ってきた「白牡丹」。


平塚湘風園120円A




 変に間伸びしていて、今にも鉢が倒れそうだった。

 そしてこれを植え替えたわけだが・・・。

 まず、小さな苗2つは育苗床へ、このように植え付けた。

 

DSCF5912.jpg

 

 あとの2つも、同じように植えた。

 

DSCF5914.jpg

 

 で、右側にあったヒョロヒョロと伸びていた苗は、上をちょん切って鉢植えした。

 

DSCF5916.jpg 

 そしてそして、そのちょん切られた片割れの、根っこだけの「苗」は・・・。

 やっぱり植え付けた。

 

DSCF5937.jpg

 

 葉っぱが一つもついておらず、こんなに枯れかけているので、「多分、枯れる」と思いながら、微かな望みを託して植えてみたのだ。

 それからチョコチョコ「どうしたかナ~?」と覗いてはみるものの、枯れて倒れるでもなく、はたまた当然のことのように芽が出るまでもなく、旧態依然の状態だった。

 もう面倒だし、煩わしいので、何度「引っこ抜いて捨てちゃおう」かと思ったことか。

 

 それが、だ・・・。

 9月半ばのこと、な、なんと~、芽が出てきたではないか~。

 

DSCF6893.jpg

 

 おおっ!? 「よくやった、牡丹ちゃん」と愛しさがつのって、思わず「頭」を「いいこいいこ」してやってしまったのだ。

 その後、数日して見ると・・・、

 てっぺんの、これと、

 

IMG_4373.jpg 

 真ん中の、これと、

 

IMG_4375.jpg

 

 一番下は、こんなに成長していた。

 

IMG_4374.jpg

 

 そして今日の、お姿だ。

 

DSCF7546.jpg

 

 こんなに立派になっちゃった。

 まさに「すげ~」の一言。

 

 「芽を出すのを、さ『ぼったん』じゃなかったんだよネ、ボタンちゃん」。

 

 オッサンの粘り勝ちなのか、牡丹ちゃんの根負けなのかは分からないが、とにかく「復活してよかった~」と、多肉ちゃんの根性に感心した一幕だった。

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。