上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

omochi-wan-line.gif 

 私の拙いブログを訪問していただいた皆様、昨年はいろいろありがとうございました。

 「多肉の知識のなさは駄洒落でカバー」と思って、ふざけた記事やコメントで大変失礼しました。

 そこで「今年は心を入れ替えて~」と思いましたが・・・、

 やっぱり「唯我独尊、我が道を行く」ことにしますので、もしよろしかったらお付き合い下さいネ~。

 年末からの体調不良で、皆様のブログへの訪問が出来ませんでしたが、治り次第駆けつけますのでその時はまたよろしくお願いしま~す。

 くれぐれも、「あっ『fu』が来た。イヤだな~。居留守使っちゃおうかな~。帰った後、塩を撒いておこうかな~」なんて考えないで下さいネ~。

 ではでは、今年一年、皆様のご健康とご健勝をお祈り致しま~す。

 

 

 

スポンサーサイト



 一歳二ヶ月の孫からちょっと早い贈り物が届いた。

 こんなことは今までなかったことなので、大事に大事に、昼も夜も抱きしめていた。

 ただ、幼ないだけに、直接ではなく、その母親からカミさんに「手渡されて」、それからオッサンの手元まで届いたのだ。

 なので数日はかかってしまったのだが・・・。

 そのプレゼントとは・・・?

 「あっ!」と驚く・・・、

 何だったのか~~?

 「オッサンの似顔絵」?

 これはまだ早い。

 「声の便り」?

 でもない。

 「歩き出した写真」かな?

 まだちょっと先のようだ。

 答えは・・・、

 「吐き気」と「嘔吐」、「胃痛」に「下痢」の、とんでもない贈り物でした~。

 数日前、娘から、

   「子供が風邪をひいたようで、保育園を休ませることに」

   「だから私も仕事に行けない」

   「でも仕事が溜まっているので家で片付ける」

   「だからお母さん助けて~」

 の、SOSが入り、カミさんが二日ほど手伝いに行ったのだが・・・、

 一日目に娘がうつり、三日目にカミさんに伝染。

 娘が医者に行ったら「新型インフルエンザではなく、ウィルス性腸炎」とのことだったので、一応安心はしたのだが・・・。

 そして「その後オッサンにというわけでした~。

 とうとう二日間、水を少し飲んだだけの絶食生活。

 特に胃の痛みは激しく、「『いつう』になったら治るのか」の駄洒落なんか言っている余裕もなかった。

 そしてもっと辛かったのは、「日向に出たいよ~」「寒くなって来たよ~」の多肉の声。

 人の苦しみもお構いなしに、朝と夕方、勝手気ままに騒ぎ出した。

 仕方がないので、パジャマの上に厚手のジャンパーを羽織ってフラつく足取りで、フレーム棚の開け閉め。

 このきつかったこと・・・。

 おまけに寝不足の頭で朦朧としているため手順を間違えたり、あっちに孫まご、こっちにマゴ孫、ほんと孫に振り回されてしまった。

 改めて「生き物を飼っている大変さ」を思い知らされたのでした~。

 「××く~ん(孫の名前)、こんどくれる時はこんな変なものでなくアイスクリームのようなものがいいナ~」「そして爺ちゃんと一緒に食べようナ~」と一人ブツブツ。

 えっ? どんなアイスですって?

 もちろん爺ちゃんと食べるので、「『そふと』クリーム」ですよ~。

 

 

 オッサンは本が好きなほうだ。


IMG_5648.jpg

 最近はwebで検索すれば何でも出てくるので「本なんか必要な~い」という方も多いとは思うが、活字の方が目が疲れなくていい。

 

IMG_5649.jpg 

 第一、「この属は何だっけ?」とか「これは冬型?」とか疑問にぶち当たった時、いちいちPCを立ち上げるなんて、面倒なことこの上ない。

 

IMG_5650.jpg 

 だからいつも本を近くに置いておくのだ。

 

IMG_5651.jpg 

 そして折角なので、今日はオッサンの蔵書の一部を紹介する。

 

IMG_5652.jpg 

 と言いながら、もう紹介しつつあるが・・・。

 

IMG_5642.jpg 

 自分で言うのもなんだが、結構「リッチ」なので、「欲しい~」と思った本はことごとくゲットする。

 

IMG_5643.jpg 

 ただ、「持っている」だけで、あまり勉強しないのが「玉にキズ」だ。

 

IMG_5644.jpg 

 「玉」ほどの御仁ではないがネ~。

 

IMG_5645.jpg 

 この本を隅から隅まで通読し、しっかり頭に叩き込めば、多分「多肉の権威者」になれるのだろうが・・・。

 

IMG_5646_1.jpg  

 でも近頃ちょっと焦りはじめた。

 

IMG_5647.jpg 

 他の人から「貸してくれ~」と言われはじめたのだ。

 「貸して~」と言われれば「ダメ~」とは言えない心の優しいオッサンなので、すぐ、「ハイハイ、今貸してあげるから待っててネ~」と快く貸してあげてしまうのだ。

 さあ、では一度書斎に戻さなければ・・・

 この、かなりの資金を投じた「書斎」にネ~。

 

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 ヤレヤレ、またまた公私混同をしてしまったようだ。

 「こんどう」からこんな「悪ふざけ」、しないようにしますので、皆さんご勘弁を~。

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。