上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 どうも最近、歳のせいか陽気のせいかは分からないが、やけに肩が凝る。

 でも「早くしてくれ~」と待っている奴らがいるので、やらにゃあならない。

 こいつもその「一人」だ。

 

IMG_0663.jpg 

 名札には「口紅レンゲ」と書いてあったが「ファイアーリップ」という何とも艶かしい名前だそうだ。

 ちょっと下がって見ると、こうなっている。

 

IMG_0661.jpg 

 で、次は「リラシナ」ちゃん。

 やはり割り箸レールの植えに乗っている。

 

IMG_0665.jpg 

 「三人目」は「ファンクィーン」。

 

IMG_0666.jpg 

 これも安定して乗っかっていられるので「クィーン」様も楽チンそうに見える。

 普通は誰でも同じだと思うが、鉢に植え付ける時は片手で多肉を持って、空いたもう一方の手で土入れに入った土をそろそろと流し込む。

 でもこれって結構疲れるし肩も凝る。

 そこで登場したのがこの「割り箸レール」だ。

 実はこの方法、「水玉」さんのブログで見かけたもの。

 「な~るほど~」と思い、早速試してみたら「バッチグー」だった。

 「水玉」さん曰く、

 /// お箸のアイディア、いいでしょう!聡明でしょう!

 /// この隙間から鉢にスプーンで土を入れ込んでます。

 /// ちょうど子供のままごと道具があったもんで…

 /// どうぞお試し下さい☆その内、特許取りますからね。

 /// 使用料がかかる前にどうぞ~

 と言うことだったので、特許申請までにオッサンがネコババしようと試してみたのでした~。

 ところでこの「ファンクィーン」の女王様、お子ちゃま持ちだったのだが、その王女様にも泥を浴びせることなく植え付けることができたのだ~。

 

IMG_0667.jpg 

 割り箸を外しても、こんな風にしっかりと顔を出している。

 

IMG_0668.jpg 

 上にある葉っぱは何故か丸い穴が開いているが、あえて女王様の命令で陽が当たるようにした配慮か・・・?

 そんなわけで、先日の「ハオ」の植替えも「何とかの一つ覚え」で同じようにやったのでした~。

 

IMG_0910.jpg 


 -----------------------------------------

 今日は、他人のアイディアをすぐに横取りする「ずる賢い真似っ子オッサン」の記事でした~。

 で、真似ばっかりではなく、もっと自分で開拓した記事をそのうち書きましょうかネェ・・・。

 割り箸なので、「追ってもっと」マシな記事をネ~。

 

 

スポンサーサイト



 日本列島は全般的に冬で寒いというのに、それを苦ともせず蕾を持っている多肉。

 今日はこの健気な方たちに登場願った。

 

 まずは「薄化粧」。

 

IMG_0322.jpg 

 菜の花のような黄色い花が咲くのだろうか?

 

IMG_0391.jpg 

 でも下葉が枯れかかってきたので急いで室内に取り込んだ。

 

 続いて「星美人」。

 

IMG_0525.jpg 

 この色合いが何ともいえない。

 そしてその延長に同じような色をした蕾が。

 

IMG_0529.jpg 

 

 次は「春萌」。

 

IMG_0555.jpg 

 最初は「子株が長くなったか」と思ったが、よく見ると花芽のようだ。

 アップで見ると花らしくはないが・・・。

 

IMG_0556.jpg 

 

 4番目は「花うらら」。

 

IMG_0343.jpg 

 数日前に撮った時は、まだ「ちょこっと」だったが・・・、

 今日はこんなに伸びていた。

 

IMG_0602.jpg 

 

 最後は「グリーンネックレス」。

 

IMG_0331.jpg 

 これは数鉢あるが、蕾を持っているのは唯一これだけ。

 なので貴重なのだ~。

 

 多肉を始めた頃は「まさか冬に花が咲く」とは思ってもいなかったが、どうもそうではないらしいと再認識。

 ただ、多肉の花って蕾から咲くまで結構長くかかるので、もしかしたら春まで待たされるのかも知れないが・・・。

 いずれにしても殺風景なオッサンの部屋に彩を添えてくれるのを待つとするか。

 でも、思っている「いろど~り」咲くかどうかは分からないけどネ~。

 

 で、ついでに今咲いている花を2つほど。

 


 カランコエの「ミラベラ」。

 

IMG_0315.jpg 

 まだ満開ではなく、こんな感じ。

 

IMG_0316.jpg 

 でも小さいながら美しく元気を与えてくれる赤い花だ。

 

IMG_0386.jpg 

 

 そしてもう一つは「ルビーネックレス」。

 

IMG_0333.jpg 

 もう3ヶ月程度咲いているが、まだまだ続きそうだ。

 黄色が何故か目に優しい。

 

IMG_0476.jpg 

 

 ということで、今日は寒さにめげず頑張っている多肉の蕾と花の紹介でした。

 ただそれだけだったんですよ~。

 えっ? 誰ですか? 「ああ『しょうかい』」なんて言っている人は・・・。

 

 



 このところ毎日のように陽が出ていたが、昨日は曇りで今日は冷たい雨。

 ストックしてある灯油が残り一缶となったため、カミさんとちょっと離れたホームセンターまで買出しに。

 近所のガソリンスタンドより18Lあたり200円程度安いので、いつもここまで足を伸ばしてまとめ買いすることにしている。

 今日も三缶のお買い上げで、約600円得した~。

 そしてもう一つの目当ては、このホームセンターの198円多肉コーナー。

 大したものは置いてないと分かってはいても、ついつい足が向いてしまうのだ。

 で、今年初の多肉をゲットしたのだ~。

 最近は「何でもかんでも」から卒業し、ある程度「絞り込む」という知恵も付いて来たのだが、それでも9苗も買ってしまった。

 

 まずは、多分「エケ」だろうが、札が付いていないので分からにゃ~い。

 

IMG_0494.jpg 

 とりあえず「エケ1」にしておくが、当てずっぽでもいいから誰か教えてくれないかにゃ~?

 



 これは「リラシナ」。

 

IMG_0497.jpg 

 一番目立つところに傷があるが、欲しかった苗だけに「アバタもエクボ」で買ってしまった。

 



 「ファンクィーン」。

 

IMG_0499.jpg 

 仔株が付いているので、「お買い得」とは思うのだが・・・。

 

 次は、こいつ。

 

IMG_0501.jpg 

 「口紅レンゲ」と名札が付いていたが、帰宅後グーグルで検索しても一件ヒットしただけ。

 もしかして他の名札とすり替えられたかも知れないが、まっ、いいか?

 

 「久米舞」。

 

IMG_0505.jpg 

 ここにあった多肉全てが頭から水をぶっ掛けられたようで、ロゼッタ部分が水浸しだったのだが、オッサンの鼻息で全部吹っ飛ばした。

 が、この方だけ飛ばし忘れたようで、少し水が残っている。

 「落ちぶれた鼻ではそんなに上手くい『くめ~』」と多肉がせせら笑っているようだが・・・。

 

 「デビー」。

 

IMG_0508.jpg 

 これは我が家で既に一苗「飼育」しているが、形が悪いので「ライバル」として購入した。

 

 これも名札なしの「エケ」らしきもの。

 

IMG_0509.jpg 

 「エケ2」ということで、分かる御仁、余に教えてたもれ。

 

 またまた名無しさんの「エケ3」。

 

IMG_0511.jpg 

 まったく何処のどいつが名札を持ってっちゃったんだよ~。

 「名札だけ集めてどうすんだよ~」と叫びたくなる。

 ネッ、お願い、知ってる人、もったいぶらずに教えてネ~。

 

 そして最後は「キルヒネア」。

 

IMG_0513.jpg 

 これは多分花だと思うが、顔を覗かせている。

 花じゃなかったら切っちゃうぞ~。

 


 ということでオッサンの初荷は占めて1800円でした~。

 灯油を買いに行ったついでに「とうゆ」うわけか多肉も買っちゃったのですよ~。

 

 

 

 鉢に植えてみた「トップスレンダー」。

 

DSCF9710.jpg 

 

 下葉が汚れていたり、格好もあまりよくないがお気に入りの形だ。

 

 そしてもう一つは「オーロラ」で、これも同じような鉢に植えてみた。

 

DSCF9712.jpg 

 

 「虹の玉」は腐るほど持っているのだが「オーロラ」は唯一これだけ。

 

 それだけにかなり貴重だ。

 

 「ものはついで」なので、並べてみた。

 

DSCF9714.jpg 

 

 で、なぜこの縁もゆかりもない二つに登場いただいたかというと・・・。

 

 こうなのです。

 

DSCF9716.jpg 

 

 極々ちっちゃい苗なのです。

 

 「トップスレンダー」が直径20mmで、「オーロラ」は15mm。

 

 本来なら苗床でひっそり暮らしているべきだったのだが、オッサンの能力開発のためにお出まし願ったのでした。

 

 先日「ペットボトルの蓋に植えてあった寄せ植え」のことを記事にしたが、「じゃあ一丁同じようにやってやろうじゃないか」と思い立っての行動だったのだ。

 

 ただ、ペットボトルの蓋を持ってきて挿そうとしたが如何せん小さ過ぎて、近眼・老眼の目ではとても出来そうもないので、グレードダウンした結果がこれだったのだ。

 

 やってみると大変なこと、この上ない。

 

 左手で優しく優しく摘みながら、右手は根が巧く隠れるようにソ~っと土を掛ける。

 

 これを二回もやっちゃったので、肩は凝るし、腰は痛いし、散々な目に遭ってしまった。

 

 こんな能力開発、二度としたくないよ~。

 

 

 そして植えたはいいが、今度は置き場所が・・・?

 

 オッサンの場合は100均で買ったA4版サイズのカゴに入れてフレームの棚の上に置いているのだが、こんなに小さいと安定は悪いし、カゴの穴からこぼれ落ちそうになってしまう。

 

 で、どうしたかというと、「赫麗」くんのベッドに居候させていただいたというわけなのだ。

 

IMG_5579.jpg 

 

 これなら一応安心して暮らせると思って・・・。

 

 ただ、このベッド、今は「赫麗」くん専用じゃないんです。

 

 当初は専用だったのだが、「新玉つづり」くんが神戸育ちでもないのに頭を垂れ過ぎたので、この釜飯の蓋ベッドに無許可で転がり込んで来たのだ。

 

 なので今は4種が同居しているというわけ。

 

 さてこの4種、出来るだけ自分の陣地を広げようと虎視眈々と~・・・、

 

 隙あらば追い出そうと「よんしゅ」を覗っているのですよ~。

 

 



 「アタシャいくら暇だからといえ、そうそうアンタたちをかまっちゃいられないんだよ。」

 「毎日、朝起きてから夕方暗くなるまで、『水が欲しいの?、虫は付いていないかい?、萎びちゃったの~?、そろそろ植え替えなきゃネェ?、今日は裏側をポカポカさせてやろうかネ?』など、結構大変なのよ~。」

 「だからもう仲間は増やさないよ。今の家族で幸せに暮らそうネ。」

 と可愛い多肉ちゃんたちに言い聞かせていた。

 にも関わらず・・・。

 またま増えちゃったのです。

 昨日、「ちょっと覗いてみようかナ~?」と立ち寄ったホームセンターの園芸コーナー。

 「多肉コーナーには行きませんよ~」と自分に言い聞かせつつ、足は勝手にズカズカと・・・。

 そして足だけでなく手もオッサンの意思に反して・・・。

 その後はいつものようにレジでクレジットカードが店員の手に・・・。

 あ~あ、また「お買い上げ」だったのです。

 悪いアンヨと、勝手なオテテ、これがなければ今頃はリゾート地に別荘でも建てられたのに・・・。

 「多肉と歩む貧乏生活」、いつになったら栄華の夢が・・・。

 で、買ったのは、これ。

 


IMG_5513.jpg 
 これを見た途端、「シメジか~?」と思っちゃった。

 もちろん今までこんな多肉見たことない。

 「ロンボピロサ」という名前も聞いたこともない。

 もう一つはこれ。

 

IMG_5507.jpg 

 最初「セダムか?」と思ったのだが、ビラディア属の「グリーンペット」とのこと。

 こんな属名、同じように聞いたことも見たこともない。

 どちらも珍しいので、ついつい手が出てしまったというわけだった。

 価格は両方とも148円。

 「まあ300円程度で珍しいものが手に入れば」と思ってのお買い上げだったが、いつもこんな具合で余計なものを買ってしまっている、どうしようもないオッサンなのだ。

 
 そして後ろめたさを感じつつハンドルを握っていると、これまたいつも安売りをしている園芸センターにいつのまにか辿り着いてしまった。

 ここは旬の花が24ポットで1000円程度と超安いところだ。

 去年、マリーゴールドをここで買ったことがあった。

 今はシクラメンとか葉ボタンが所狭しとおいてある。

 この間を縫って歩いていると・・・、

 えっ~?、ほんとかよ~?、う~ん?、困ったな~?・・・。

 105円の多肉が置いてあったのですよ~。

 「これじゃまた連れ帰るしかないか~?」と、性懲りもせず6鉢も買っちゃったのです~。

 「スーパーゴーラム」。

 

IMG_5508.jpg 

 「ゴーラム」は持っているが、何がどう違ってスーパーなのか、全然分からない。

 「命日」。ん?、間違えた。 「命月」・・・? 、いや、「銘月」だった。

 

IMG_5509.jpg 

 「星美人」。

 

IMG_5510.jpg 

 これは我が家に一人寂しく住んでいるもう一人の「星美人」の茶飲み友達にと思って。

 「久米の里」。

 

IMG_5511.jpg 

 「二個付いている」と「にこっ」っとして買って来たが、よく見ると一株でした~。

 「都踊り」。

 

IMG_5512.jpg 

 

 オッサンが踊れば「田舎踊り」。



 「天狗の舞」。

 

IMG_5514.jpg  

 4株も入っていたので、二鉢になってしまった。

 

IMG_5515.jpg 

 「もう買わない」「もう増やさない」と言いつつ、その舌の根も乾かないうちに買ってしまった、どうしょうもないオッサン。

 おや?、誰かが何か言っているようだ???

 「そうやって、新しい名前とか属名を『しったのね』~」と・・・。

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。