上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 オークションで落札した多肉が、新潟県から9月25日に発送したというのに、昨日まで待っても到着しなかった。



 もしかして、「紛失しても無保証の第四種郵便」なので、このケースにぶち当たったかと心配。



 大体今までは遅くても翌々日には着いている。



 それが、翌々々日になっても来なかったのだ。



 出品者に問い合わせると、「遅い場合もあるので、もう少し待って」との返事。



 まあ、特別急いではいないのだが、気掛かりなのは多肉の消耗。

 

 干からびて到着したのでは、「多肉のスルメ」として、炙って酒のつまみにでもするしかない。

 ヤダヤダ。



 と、思いながら今朝も待ちわびていたら、「良かった~」、届いたのです。



 マイナーとメジャーな多肉が。



 これが、全貌。

 

DSCF7496.jpg 

 

 一見、多肉らしきものがちょこっと見えるだけ。

 

 で、早速開けてみて登場したのが、この「人」たちだ。

 

DSCF7500.jpg  DSCF7502.jpg  DSCF7504.jpg  DSCF7498.jpg



 ちょっくら弱っていそうな苗もあるので、すぐに植え付けた。

 

 

 これは「猿恋葦」というそうだ。

 

DSCF7508.jpg 

 

 「猿が恋焦がれる葦」なんてあるのかナ~?

 

 猿に好かれても多分「い~や~な感じ」だろうが・・・。

 

 そして何ともヘンテコな姿形だ。

 

 実はこれ、多肉ではなく、サボテンとのこと。

 

 シャコバサボテンの一種なんですって~。変なの~。

 

 でもいいんです。変なオッサンは「変なもの」が大好きだから。

 

 

 次は、これ。

 

DSCF7512.jpg 

 

 かなり萎れている。

 

 新潟県くんだりからエッチラオッチラ「〒」マークのトラックに揺られて、多分どこかの郵便局の倉庫に放り込まれていたのだろう。

 

 「可愛そうになあ。すぐに泥の中に突っ込んでやるからな」と植え付けたのだ。

 

 続いて・・・???

 

 おっと~、この萎びた「人」は「大銀龍」というそうで、トウダイグサ科 ペディランツス属とのこと。

 こんな属名、今のオッサンには絶対覚えられないが、名前はすぐに覚えた。

 「大吟醸」にそっくりだからネ~。

 そういえば退職してからこんな高級な酒なんて飲んだことがない。

 いつも晩酌は千円以内の紙カップ入りの「超々安酒」だ。

 まあそれでも飲ませてもらうだけありがたいと思わなければ・・・。

 カミさんに感謝。

 と、大脱線したので、元の道路へ。

 えっと~、続いては、「ごん子」ちゃん。

DSCF7510.jpg  

 

 出品者が「セダム属の何か」と言うことだったので、「ものはついで」で買ってみたのだ。

 

 だから今のところ「名無しの権兵衛」で、オッサンが勝手に「女の子」と思っているので「ごん子」ちゃんなのだ~。

  でもでもネ、これじゃあ可愛そうなので、どなたかお分かりの方、教えて下さ~い。

 そして、どん尻に控えしは、かの有名な「ハートカズラ」。

 

DSCF7516.jpg 

 

 前から「欲しい欲しい」と思っていたが、結構割高なので買えなかった。

 

 けれど今回は170円とお買い得だったので、入札したら落ちちゃったのだ~。

 

 

 ちょっと背の高い鉢に植えたものの、はみだしたので、いくつかちょん切って挿してみたのが、これ。

 

DSCF7514.jpg 

 

 上手く付いてくれればいいのだが・・・。

 

 

 と、グダグダと書いてしまった記事。

 

 オッサンの悪い癖が出てしまった。

 

 もっと簡潔明瞭に書けばよかったのだが、どうもそれが出来ない。

 

 「オークションで、猿恋葦・大銀龍・ハートカズラ・名無しを買った。マイナーとメジャーと「知らん」もの4種だ。」

 

 これだけで済んだのに、無駄なことを長々と書いてしまった。

 

 FC2ブログのサーバーを圧迫してしまったようだ。

 

 ゴメンナサイネ~。

 

 

 

 



 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。