上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.31  ■送り人

 


 「ついに来るべき時が来てしまいました」

 「私はこれから長い長い永遠の旅に出ます」

 「短い期間でしたが、ありがとうございました。」

 と、のっけから訳の分からない文を書いてしまったが・・・。

 

 実は、この方の言葉なんでした。

 

IMG_4624.jpg 

 そう、以前記事にした巨大なツメレンゲの挨拶なのでした。

 かれこれ 30cmあるのだが、不幸なことに蕾を持っちゃったのだ。

 「表」も、

 

IMG_4633.jpg 

 「裏」も。

 

IMG_4634.jpg 

 そして今日の姿は、ほぼ満開。

 

DSCF8693.jpg 

 

 

 また、同じく記事にした「昭和」。

 

IMG_4625.jpg 

 これも蕾を持ち、

 

IMG_4626.jpg 

 もうひと鉢の「昭和」も、

 

IMG_4627.jpg 

 やはり蕾が出来ちゃったのだ。

 

IMG_4628.jpg 

 

 あ~あ、やっぱり咲いたか~?

 普通は咲けば「よくやった」「キレイにさいたネ」「可愛いネ」なんて有頂天になるのだが、今回は喜んでいるわけにはいかない。

 以前「鈴」さんに、「ツメレンゲの類は、花が咲いたら、その株は枯れる」と教わったのだが、とうとう現実のものとなってしまった。

 それも、よりによって3鉢も。

 特にこの「ツメレンゲ」はオークションで落札して間もないもの。

 「デッケー」のが気に入ってゲットしたのだが、儚い運命だった。

 多肉を始めて、はや半年。

 悲しい悲しい出来事になりそうだ。

 でもこうなったからには、とことん花を楽しんで、写真も撮りまくって「送り出して」やるしかないだろう。

 「送り人」としてネ~。

 

 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。