上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 一昨日のこの方のお姿。

 

DSCF7943.jpg

 

 そして、もうひと方。

 

DSCF7946.jpg

 

 オッサンが持っている「リトコノ」10個のうちの2つのリトープスだ。

 えへ~、「リトコノ」だなんて、イッパシの言い方をしちゃったよ~。

 まだ、リトープスもコノフィツムも、何が何だかぜ~んぜん分かっていないのにさ~。

 だから名前も当然分からない。

 で、今朝見たら、こんな風と、

 

DSCF7999.jpg

 
 こんな風になっていた。

 

DSCF8002.jpg

 

 コブが出来ているが、オッサンが腹いせに殴ったわけではない。

 殴られたとすれば、

   「何だコイツ、食っても全然美味そうじゃないじゃないかよ~」

   「もっと薄い葉っぱを付けて、出直して来いよ~」

 と、デンデンムシにでも蹴飛ばされたんだろう。

 ただ、ここまで見せられれば、いくら鈍感なオッサンでも気が付くのだ。

 「もしや花?」と。

 そして夕方見たら、なっ、なんと咲いてるじゃん。

 

DSCF8082.jpg

 

 と、突然神奈川弁で、おにょにょいた。

 びっくらしたな、もう~。

 まさか今日咲くなんて。

 咲くなら咲くと一言、言ってくれよ。

 そうしたら、道行く人に、

   「ネェネェ、うちの変な多肉、花が咲きそうなんですよ~」

   「暇だったら見てってネ~」

   「そしてよかったらついでに買ってってネ~」

   「安くしときますよ~」

 って、呼び込みしたのによ~・・・。

 あ~あ、損しちゃったじゃないか。

 と、わけの分からないことを言っている。

 折角咲いて嬉しかったので、真上からも撮ってみた。

 

DSCF8083.jpg

 

 立派にアップに耐えられる。

 「う~ん、余は満足じゃ。褒めてつかわす。」

 そして、もう一頭。

 

DSCF8084.jpg

 

 これは慎ましく、明日の出番を待っている。

 「おおっ、うい奴じゃ。明日の晴れ姿を楽しみにしているからな。」

 と、まだバカバカしい独り言を呟いている。

 そしてラッキーはこれだけではなかったのだ。

 この子も、華やかに咲いてくれたのだ。

 

DSCF8079.jpg

 

 これは先日「ユキ」さんにいただいたもの。

 「1~2週間乾かしてから植えて下さいネ」と教えられていたので、日陰でお待ちいただいていたのだが、まさか時を同じくして咲くとは・・・。

 出来ることなら、この咲いた花を両手に持って、小躍りしたい心境だ。

 これぞまさしく「両手に花」で、一生に一度でもこんな思いをしてみたかったのだが・・・。

 ということで、今日は期せずして訪れた盆と正月に大喜びした一日でした。

 「ユキ」ちゃ~ん、素晴らしいプレゼント、ありがとうネ~~。

 

 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。