上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 数日前、こんなハガキが舞い込んだ。

 

IMG_0838.jpg 

 こんなものを送りつけられたら多肉好きのオッサンは黙っていられない。

 で、初日の今日、朝一番で行って来た。

 場所は横浜駅近くの「サカタのタネ」という結構有名なガーデンセンターで、車で30分程度のところ。

 

IMG_0842.jpg 
 

 でも行ってみてガッカリ。

 置いてある多肉・サボテンの数の少なさ。

 せいぜい50鉢程度か?

 それも買う気になるようなものは一つもない。

 ハガキに書いてあった「定価315円の多肉植物が3つ入った多肉植物お楽しみ袋が、特価525円」のものも、既に適当なものが組み合わされて袋に入っていて、欲しいものと欲しくないものの抱き合わせに。

 これじゃあ如何に割安でも手を出せなかった。

 「こんなんで『フェアー』なんて名前を使うなよ~」と一人ブツブツ。

 「あ~あ、時間の無駄遣いだったか~」と思いつつ、「まあ折角来たのだから何かないかな~」と店内を徘徊。

 そして通常多肉を置いてある場所でおもむろに以前から欲しかった「新月」を買うことに。

 

IMG_0868.jpg 

 

IMG_0869.jpg 
 いつも198円多肉を買っているオッサンにとって「315円はちょっと~?」と思ったが、4株入っているので、「えっと~、一株あたり80円は悪くないか?」と動きの鈍い脳味噌での計算結果だ。

 で、これで駐車料金もロハになるので「帰ろかな~」とレジに足を向けたら、何ともデッケーものが目に飛び込んできた。

 「えっ!、何だこりゃ? こんなに群生している」

 「高いんだろうな~?」

 「ん? 1,575円? う~ん、どうしよう? 買おうか? 買うまいか?」

 「今までこんな高い多肉、買ったことないしな~?」

 「枯らしちゃったらパーだしな?」

 「でもこれは丈夫だから枯れることはないかな?」

 「さあ、どうすべー?」

 「煮え切らない男って嫌われるんだろうな?」

 「え~い、思い切って買っちゃえ~!」

 ということで買っちゃったんです。

 おまけに2鉢も。

 どちらも直径15cm程度の鉢に植わっているので結構大きい。

 一鉢に、ざっと数えて12株程度群生している。

 そのひとつが、これ。

 

IMG_0854.jpg 

 ハオルチアの「星紫」というらしい。

 今まで聞いたことのない名前だ。

 お披露目を兼ねて、ぐるっと一周の姿。

 

IMG_0857.jpg IMG_0858.jpg IMG_0859.jpg IMG_0860.jpg

 もうひとつは、やはりハオの「グリーンレツーサ」。

 

IMG_0862.jpg 

 聞いたことがあるような、ないような・・・?

 「アンタも一周するんだよ~」と強制お披露目。

 

IMG_0864.jpg IMG_0865.jpg IMG_0866.jpg IMG_0867.jpg

 以上なのですが・・・。


 実は、買うか止めるか迷った末に働いたのは打算的考えなんですよ~。

 「12株で1,575円ということは一株約130円か?」

 「これを大きく育ててオークションで一株300円で売れば、(300-130)×12×2=約4,000円の儲けだな~」

 と、苦手な暗算で何とか出した結論。

 「だったら買いだ~」ということになったのですよ~。

 「やったネ、オッサン意外と頭いいな?」と一人悦に入った一日でした~。

 世の中ではこのことを「取らぬ狸の何とやら」と言うらしいが・・・。

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。