上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 またまた多肉のプレゼントをいただいてしまった。


 ブログを始めて約1ヶ月半の間に、もう5人もの方に・・・。


 何てラッキーなんだろう・・・?


 普段善行なんて何にもしていないのに・・・。


 自分の趣味で集めているものをいただけるなんて、最高~~!


 で、今回は「sen-kin」さんから。


 「sen-kin」さんはオッサンのブログに初めてコメントをいただいた時に、「多肉入用でしたら、いくつかお送りいたします。送り先を教えてください」と。


 最初「え~っ?」と驚いたが、「鈴」さんの「お友達」とのことで、「鈴」さん曰く「サボテンには超詳しい方」とのこと。


 「多肉に、そしてサボテンに詳しい方」が身近に沢山いて、オッサン嬉しいですよ~。


 そして図々しいオッサンは「では遠慮なく」と言って、ご好意に甘えてしまったのだ。


 その嬉しいプレゼントは昨日届いた。


 それもこんなに大きい箱に入って。

 

DSCF8784.jpg 


 縦×横×高さ=17×24×11cmで、400円もの切手が貼ってあった。


 「送料」も負担していただくなんて、ほんと申し訳なかった。


 まず、ハオルチアの「ピリフェラ錦」。

 

DSCF8804.jpg 


 最近ハオルチアの「窓」やら「硬葉」に興味を持ち始めただけに、この「斑入り」は嬉しかった。


 もう一つ「硬葉」の「グッタタ」。

 

DSCF8806.jpg 


 名前が何とも面白い。


 次はフォーカリアの「五十鈴玉」。

 

DSCF8808.jpg 


 つい最近フォーカリアの「四海波」と思しきものを買ったが、独特の風貌が気に入って、「集めてみようかナ?」と思っていたところだ。


 でもこれはフォーカリアらしくはないが、このニョキニョキ伸びた形が何とも可愛らしい。


 そして荒々しくフォーカリアらしい「怒涛」も。

 

DSCF8820.jpg 


 これは根が付いていないので、「こてっち」さん秘伝のメネデール水苔に差し込んでみた。


 ヨーグルト容器で「失礼か?」と思ったが、「仮の宿」なのでご勘弁を・・・。


 まだあるのだ。


 「でっけ~エケベリア」。

 

DSCF8814.jpg 


 名前は不明ということだが、そんなことは知ったこっちゃない。


 「大きくて美しいことは、いいこと」なのだ。


 これもカット苗のため、「プリン容器の仮住まい」に。


 これで終わりだと思ったら、大きな間違い。


 今度は「サボテン」なんです。


 「サボテンは好きですか?」と問われたので、「好きですが、多肉が手一杯で買えません」と答えたところ、「じゃあ」ということでプレゼントしてもらったのだ。


 「アガベ牡丹」。

 

DSCF8810.jpg 


 棘はなく、名前も形も多肉っぽいが「サボテン」とのこと。


 花芽が覗いているので、どんな花か楽しみだ。


 そして最後は「紅鷹」。

 

DSCF8812.jpg 


 いい面構えをしているサボテンらしいサボテンだ。


 普通サボテンは手袋をして植えるらしいが、オッサンは素手だ。


 面の皮と同じように手の皮も厚いのかもしれないが、全然痛くない。


 優しく優しく持てば、サボテンだって、そうヤタラ滅多ら刺しはしない。


 「う~ん、サボテンもいいなあ~。」


 「ちょっとだけ集めてみようかナ~?」


 と、一瞬脳裏をかすめたが、「いやいや、多肉も満足に育てられないのに、サボテンまでは10年早いか?」と自己牽制。


 というわけで、オッサン好みの多肉とサボテンを7苗もいただいてしまった記事でした。


 それにしてもオッサンのブログを見ただけで「好み」が分かるとは・・・。


 「sen-kin」さんって「只者じゃないナ~」と感じちゃったのです。


 占めて数千円ものプレゼントを全て無償で・・・。

 

 「sen-kin」さん、ありがとうございました~~。

 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fufufu222.blog99.fc2.com/tb.php/49-bbdc040c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。