上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 7月7日のこと、多肉を始めて、初めてのオークションで落札したのがこの寄せ植え。

 

enjoy_mlife-img600x450-1246307628hjinuf82607.jpg  

 オークションで出ていた画像をそのまま拝借した。

 ただ、競合なしなので「落札」と言えるのかどうか・・・?

 で、届いたのがこれ。

 

DSCF7116.jpg 

 結構立派な寄せ植えだ。

 そして出品者のメモに「9月までは植え替えしないでこのまま置いた方がいいです。」と書いてあったので、初心者だけに忠実にその教えを守ることにした。

 今思えば「カット苗を挿したので、根が出るまでそ~っとしておくべき。」と言う注意だったのだろうが・・・。

 そして「年季明け」の9月10日、ようやく植え替えた。

 

DSCF9225.jpg 

 少し繁って来たし、鉢もプラスチックではないので、何となく豪華に見える。

 自画自賛だが・・・。

 そして今月に入ってよく見ると、真ん中の何だか名称不明の苗が、葉っぱが何枚か枯れ始めていた。

 ちょっと詰め過ぎで、おまけに周りのセダムがモサモサになり、日当たりも悪く、蒸れてしまったようだ。

 で、またまた植え替えとなり、現在の姿だ。

 

DSCF9228.jpg 

 これを見ると、「豪華」とか「立派」とかの言葉はとても当てはまらない。

 隙間風が吹くアバラ家に貧乏学生が好き勝手に住んでいるようだ。

 あとどのくらいすれば、過去の栄光に戻れるのか・・・?

 「学生諸君、まじめに勉強すれば必ず『えいこう』とがあるから、頑張れよ~。」と励まして、この記事はオシマイでした。

 

 が、何でこんなことを書いたかというと、実はこれ、ペットボトルの蓋に植えてあったのです。

 オークションの写真をみる限りでは、まさかこんなに小さいとは・・・?

 そんなこと夢にも思っていなかったため、届いた時はびっくり。

 風が吹けば吹っ飛んでしまいそう。

 仕方がないので端材を持ってきて、両面テープで貼り付けておいたのだ。

 

IMG_4030.jpg 

 それにしてもこのような「細かい技」、オッサンにも出来るかナ~?。

 老眼鏡と虫眼鏡をダブルで掛けて、やってみようかいな?

 一つの蓋に果たして何本植えられるか・・・?

 今度、スーパーの「みかん詰め放題」で練習しとこうかナ~・・・?

 

 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fufufu222.blog99.fc2.com/tb.php/64-63b58320
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。