上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 オッサンの家には屋内組の多肉が何種類かいる。

 その一つが「ハオ」ちゃんたちだ。

 今日はそのいくつかを紹介する。

 まず、「甲」ちゃん。

 

IMG_0074.jpg  

 次に、「乙」君。

 

IMG_0075.jpg 

 続いて、「丙」さん。

 

IMG_0077.jpg 

 四番目は、「丁」どん。

 

IMG_0080.jpg 

 ラスマエは、「戊」っち。

 

IMG_0082.jpg 

 トリは、「己」どの。

 

IMG_0084.jpg 

 この名前、中国の「十干(じっかん)」という数え方から拝借した。

 

 でも、甲乙丙丁ぐらいまでは知っていいるが、戊や己なんか読み方さえも分からない。

 本気になって覚えようとすれば覚えられるかも知れないが、オッサンの知能ではいくら「じっかん」をかけても多分無理だろう。

 因みに読み方は、甲(こう)・乙(おつ)・丙(へい)・丁(てい)・戊(ぼ)・己(き)・庚(こう)・辛(しん)・壬(じん)・癸(き)とのこと。

 そんなことはどうだっていいのだが、この「6人」、実は共通項があるのだ。

 これが「甲」ちゃんの別角度。

 

IMG_0073.jpg 

 「乙」君は、これ。

 

IMG_0076.jpg 

 「丙」さんの横顔。

 

IMG_0079.jpg 

 あまり目立たないが、「丁」どん。

 

IMG_0081.jpg 

 「戊」っちも控え目だ。

 

IMG_0083.jpg 

 恥ずかしがり屋の「己」どの。

 

IMG_0085.jpg 

 と、どれも蕾を持っているのだ。

 今朝カミさんが、「この寒いのに多肉って花が咲くんだ~」と感心していたが、「まったくよりによって真冬に咲くこともないのにナ~」と同感。

 でもちょっと気になるのは、以前記事にしたが、この「庚」はん。

 

IMG_0089.jpg 

 他人の領域に侵犯して咲いている。

 

IMG_0087.jpg 

 我が家の多肉は「飼い主」に似て「ひねくれ者」なので、今度は真っ直ぐ素直に咲いてくれるかナ~。

 「実るほど頭を垂れる稲穂かな」の例えがあるが、そんな聖人君子でもないので自分の頭くらい自分で始末して欲しいのだが・・・。

 そして、これから咲く「6人」と今咲いている「1人」の計「7人」が全部頭を横にして咲いたら、もうシッチャカメッチャカで、「fufufuの多肉の花はどれも寝てる~」って評判になっちゃいそうだ。

 と言うわけで、「fuて寝」しないようにお願いしている毎日ですよ~。

 

 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fufufu222.blog99.fc2.com/tb.php/96-a5af1f40
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。